コスモ4つの輪

point_eye_cahtch

大切なこと、それは何十年先までつなげる安心。

性能の良いエレベーターの開発。しかしそれはゴールではありません。エレベーターが本来の性能を発揮するのは設置後、何十年という長い年月なのですから。人々の安心・安全・快適を約束し、ビルの資産価値を左右するのは、適切なメンテナンスとタイミングの良いリニューアルです。それはより長期にわたるマクロな視点と、さらに細部を見つめるミクロな配慮により実現します。コスモエレベーターは独立系ならではのニュートラルなポジションから、開拓者精神をもって、21世紀の都市機能と真剣に向き合っています。
 

point_sub_title1

独立系の先駆けとして!

安全に対して最善を尽くすには、独立系ならではの中立なポジションによる公正な判断と柔軟な発想が不可欠です。さまざまなメーカーの開発環境を見極め、あらゆるユーザーの使用環境を想定し、真実を追求する正直な企業であり続けます。

 

point_sub_title2

人間力重視の人材育成

どんなに優れた装置やシステムも、安全を確保するためには人による判断、技術力や責任感なくしては実現できません。お客さまの期待にお応えするため、、COSMOは社員スキルの研鑽はもちろん、マニュアルを超えた心の力の育成に努めています。

 

point_sub_title3

信頼がベースの内外ネットワーク

安全を担うCOSMOを支えるもの、それは信頼をベースにしたグループ内外のネットワークです。迅速な対応、膨大な部品、全メーカーを網羅する情報力は、強力なパートナーシップがバックアップします。

 

point_sub_title4

発想を重視する企業体質

独立系ならではの自由な発想が、メンテナンスシステム、コスト体系、自社ブランド製品開発と、「できるといいな!」を実現してきました。豊富な経験、専門知識、高度な技術をベースに、COSMOならではの様々な品質を追求しています。